目次の最終更新 : 2016/03/05 10:16:05


※最終更新日から30日以内に更新された記事にはNEWが付きます。【カテゴリ一覧】のNEWをクリックすると、その記事の見出しにジャンプします。


■カテゴリ一覧
No. カテゴリ 内容
1 大人のピアノの学習メソッド 大人のピアノに特有の学習方法、教育方法に関する屁理屈集。
2 大人のピアノの始め方 これからピアノを始めようと考えている大人の方への「余計なおせっかい(?)」集。
3 私のピアノ歴 ピアノを始めた経緯、ピアノ教室選び、初期のレッスンの記録など。
4 練習日記 ピアノの練習や発表会の事を、ほぼリアルタイムで書いていきたいと思います。(最近は、何か大きなことがあった時だけ、更新しています。)
5 ピアノ練習のヒント 大人の初心者である私が実践したこと、同じような悩みを抱える人へのアドバイスなど。
6 消音ピアノ&IT活用 消音ピアノの構造、使い方のヒントや、パソコンやAV機器を活用したピアノ練習の効率アップの工夫など。
7 「大人のピアノ」私論 大人がピアノを習うことに関する理論的(へ理屈的)考察。
8 書評 音楽関係の本の紹介など。
9 雑記帳NEW サイトのメンテ記録、メモ等。

■大人のピアノの学習メソッド
No. 日付 タイトル/内容
1
大人のピアノの学習メソッド:ピアノは目で弾け
ノン・ラベリング型音感の大人/学習メソッド「ビアノは目で弾け」/大人から始めた方のためのヒントになれば
2
大人のピアノの学習メソッド:初心に帰って座る位置を見直す
演奏姿勢はやはり大切/視線移動の観点から/譜面台の高さ/足を組んでみよう/正しいピアノとの距離感が、読譜力や脱力に影響/ピアノはひざで弾け!・・・ってほどでもないかぁ(^^)
3
大人のピアノの学習メソッド:ピアノ力の構造
覚え方が問題/熟練者の場合/大人の初心者の場合/大人の初心者は熟練者のようになれるのか?/大人のための「酔狂メソッド」
4
大人のピアノの学習メソッド:ピアノ力と音色の感覚
下手の方が上手い?!/「ド」は「ド」だけが鳴っているんじゃない!/「ド」と「ソ」を同時に鳴らすと/音楽性サブシステム/ラベリング型音感とノンラベリング型音感の音楽性サブシステムの違い/ノンラベリング型音感の鍛え方

■大人のピアノの始め方
No. 日付 タイトル/内容
1
1 イントロ(大人のピアノの始め方)
新シリーズ開始
2
2 大人から始めて弾けるようになるか(大人のピアノの始め方)
大人から始めて弾けるようになるか/一万時間の法則/3倍と3分の1/到達レベルのイイカゲンな予測/大人から始めて弾けるようになるか[再掲]
3
3 楽譜が読めないんですが(大人のピアノの始め方)
楽譜が読めないんですが/楽譜が読めなくても大丈夫というピアノ教室や教材があるじゃないですか!/ジャズとかは楽譜を使わないじゃないですか!/盲目のピアニストもいるじゃないですか!/どうしても楽譜を読む練習をしたくありません!/楽譜が読めないと、なぜダメなのですか?/どうすれば楽譜が読めるようになりますか?/具体的な練習方法は?
4
4 指が動かない(大人のピアノの始め方)
大人のピアノの三大懸念/「指が動かない」は急激に改善する/疑り深いあなたのための簡単なテスト/証拠はあるのか?/指が「動かない」と「届かない」は別問題/オクターブが届くかどうかのテスト/オクターブが届かない場合/指体操・指のストレッチはきわめて有効
5
5 教室探し(大人のピアノの始め方)
ピアノ教室の種類/体験レッスンに行こう!/「自己申告書」を用意しよう/「平均以上」の先生にめぐり合える確率の評価/もっと「いい先生」にめぐり合える確率の評価/確率をまとめてみると/体験レッスンには三回行け
6
6 ピアノ選び:電子ピアノ編(大人のピアノの始め方)
ピアノは必要です/電子ピアノの最低条件/鍵盤の幅が本物のピアノと同じ/88鍵/まともなピアノタッチ(タッチレスポンス)/3本ペダル(ハーフペダル対応)/据置型(頑丈なスタンドがある)/高低自在椅子/廉価帯のお勧め電子ピアノ/上位機種のお勧め電子ピアノ
7
7 ピアノ選び:アコースティックピアノ編&電子ピアノの限界(大人のピアノの始め方)
ピアノ選び:アコースティックピアノ編/電子ピアノじゃ、ダメなんでしょうか?/ピアノから出る音と、その制御/ピアノからフィードバックされる情報/電子ピアノの限界の一例/電子ピアノの限界は問題なのか?
8
8 途中で挫折しないために(大人のピアノの始め方)
趣味ですから/ピアノをなめてはいけない/年単位で毎日コツコツ練習を続けるモチベーションを維持する/練習の罠/独学の限界/独学からレッスンへの移行
9
9 レッスンの進み方&ピアノと教本以外に準備するもの(大人のピアノの始め方)
レッスンの基本パターン/先生と相談して教本(教則本)を決める/「自分で」その本を買う/次のレッスンまでに練習する曲を1曲から数曲程度指定される/自宅でひたすら練習/次回のレッスンで指定された曲を演奏する/その他/ピアノと教本(楽譜)以外に準備するもの

■私のピアノ歴
No. 日付 タイトル/内容
1
ピアノを始めるまで
誕生〜中学まで/高校時代/大学〜/ピアノやるぞ!
2
ピアノを買おう
生ピアノ v.s. 電子ピアノ/機種選びの前に/機種選び
3
ピアノの先生を探そう
前の記事に書いたように、2004年の3月末に都内のマンションへ引っ越す予定になっ ...
4
教本を探そう
実はある人から「『これがやりたい』という本を持って行ったり、少しは練習していくと ...
5
自主トレ開始!
トンプソンに挑戦/最初のマイルストーン「はさみとぎ」
6
先生との面接
さて、話の順番が前後しました。先生との面接です。2004年の2月下旬のある日、都 ...
7
最初のレッスンへ向けて
本格レッスン開始/バイエル、そんなに悪くないんじゃない?
8
最初のレッスン
緊張の初回レッスン/音楽的に弾く
9
レッスンの転換点
レッスン形態/ローレライ
10
ブルクミュラーに挑戦
先生から「次は好きな曲を弾いてよい」というお許しを頂きました。ところが、この「次 ...
11
バイエル80番台の壁
突然難しくなる/ここでやめないで!
12
第一回発表会への道 その1
バイエル終了間近/発表曲をどうしよう?/CDと楽譜を入手
13
第一回発表会への道 その2
オリエンタルの譜読に挑戦/先生、大丈夫でしょうか?/発表曲の練習続行/ハノンを併用
14
第一回発表会への道 その3 (オリエンタル MP3)
グラナドス作曲オリエンタル(発表会に向けて練習中バージョン)
15
第一回発表会への道 その4 (発表会当日)
発表会……その結果は/敗因分析/また次に向かって
16
エリーゼのために
エリーゼのために/楽譜選び/マルをもらったのは
17
第二回発表会への道 その1
選曲難航/さらに選曲難航
18
第二回発表会への道 その2
発表曲決定!結局、曲目は当初の予定通り、アルベニスのプレルディオ(「スペイン 6 ...
19
第二回発表会への道 その3(プレルディオ MP3)
アルベニス作曲プレルディオ(発表後に録音)

■練習日記
No. 日付 タイトル/内容
1
2007/03/17 角聖子ピアノ・アソシエイション第12回生徒勉強会
タンゴ/アルベニス作曲/会場について
2
このカテゴリについて
このカテゴリは、ピアノの練習や発表会の事を、ほぼリアルタイムで書いていきたいと思 ...
3
ピアノ歴4年目に突入!
今日は記念日/2007/03/30 レッスン・メモ
4
2007/04/04 レッスン・メモ
ハノン 27番/ドビュッシーのアラベスI/ブルクミュラー 17番 おしゃべりさん/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
5
2007/04/13 レッスン・メモ
ドビュッシーのアラベスI/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
6
2007/04/15 ピアノを弾き、聴き、おしゃべりする会
発表会の報告
7
2007/05/09 レッスン・メモ
お師匠様からの伝言/ハノン27番、28番/手の甲に10円玉乗せて練習/ブルクミュラー17番「おしゃべりさん」/ブルクミュラー18番「気がかり」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
8
2007/05/30 レッスン・メモ
ハノン28番/ブルクミュラー18番「気がかり」/ブルクミュラー19番「アヴェ・マリア」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
9
2007/06/13 レッスン・メモ
ハノン29番/ブルクミュラー19番「アヴェ・マリア」/ブルクミュラー20番「タランテラ」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
10
2007/06/27 レッスン・メモ
ハノン29番/ブルクミュラー19番「アヴェ・マリア」/ブルクミュラー20番「タランテラ」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
11
2007/07/11 レッスン・メモ
ハノン29番/ブルクミュラー20番「タランテラ」/ブルクミュラー21番「天使の合唱」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
12
2007/07/27 レッスン・メモ
ハノン30番/ブルクミュラー21番「天使の合唱」/ブルクミュラー22番「舟歌」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
13
2007/08/08 レッスン・メモ
ハノン31番/ハノン32番/ブルクミュラー21番「天使の合唱」/ブルクミュラー22番「舟歌」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
14
2007/08/31 レッスン・メモ
ハノン31番/ハノン32番/ブルクミュラー21番「天使の合唱」/ブルクミュラー22番「舟歌」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
15
2007/09/12 レッスン・メモ
ハノン31番/ハノン32番/ブルクミュラー22番「舟歌」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
16
2007/09/26 レッスン・メモ
ハノン33番/ブルクミュラー22番「舟歌」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)/アルベニス タンゴ
17
2007/10/10 レッスン・メモ
ハノン33番/ブルクミュラー22番「舟歌」/ブルクミュラー23番「再会」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)/アルベニス タンゴ
18
2007/10/22のピアノ演奏会
先日の日曜日、とあるバー・ラウンジを借り切って、同じ音楽院に通う大人の受講生同士 ...
19
2007/10/24 レッスン・メモ
ハノン34番/ハノン35番/ブルクミュラー23番「再会」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
20
2007/11/14 レッスン・メモ
ハノン35番/ハノン36番/ハノン37番/ブルクミュラー23番「再会」/ブルクミュラー24番「つばめ」/ブルクミュラー25番「乗馬」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)/次の教本
21
2007/11/28 レッスン・メモ
ハノン37番/ハノン38番/ブルクミュラー24番「つばめ」/ブルクミュラー25番「乗馬」/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)
22
2007/12/24 角聖子とともに・夢ステージ
いよいよ発表会/受付とリハーサル/貸スタジオ/本番直前/ショパン ノクターン(20番 遺作 cis-moll)/交流会/二次会/追記
23
バッハのインベンション:装飾音がわからん!
更新サボっていたら……/バッハ:インベンション1番(BWV772)
24
2008/01/09 レッスン・メモ
ハノン39番/ツェルニー8小節の練習曲 1番/ツェルニー8小節の練習曲 2番/ブルクミュラー25番「乗馬」/バッハ インベンション1番
25
2008/01/23 レッスン・メモ「祝!ブルクミュラー終了!」
ブルクミュラー25番「乗馬」/ハノン39番/バッハ インベンション1番/ツェルニー8小節の練習曲
26
2008/02/13 レッスン・メモ
ハノン39番/ツェルニー8小節の練習曲 1番/ツェルニー8小節の練習曲 2番/バッハ インベンション1番
27
更新サボり気味+2008/03/16勉強会形式の発表会
更新サボり気味です/2008/03/16 勉強会形式の発表会 バッハ インベンション1番
28
2008/03/26 レッスンメモ
教本の見直し/ハノン39番 /バッハ インベンション1番 /バッハ インベンション4番/ドビュッシー アラベスクI/グラナドス アンダルーサ
29
ひさびさの更新&角聖子先生のコンサート
ついつい面倒になって更新をサボっていたら、いつもの間に半年たってしまいました。( ...
30
2010/12/19音楽・夢・ステージ
昨日は、私の通っている角聖子音楽院の年に一度の「おとなのための発表会 音楽・夢・ ...
31
バッハ インベンション12番のトリルの3連符
3連符のタイミングが難しい/MIDIデータを作ってみました/使ったソフトは
32
2011/06/29 インベンション終了
インベンション9番/今までのマル・リスト
33
ハノン 第2部終了
ハノンの一つの区切り/ハノンの利点
34
バッハの平均律に突入
今日(2014/12/25)、バッハの平均律第一巻1番C-Durのフーガに、マル ...

■ピアノ練習のヒント
No. 日付 タイトル/内容
1
ハノンで読譜力アップ
最近始めた練習法の一つに「ちゃんと楽譜を読みながらハノンを弾く」というのがありま ...
2
大人の初心者の悩み
ピアノ初心者の共通の悩み、特に私のように大人から始めた者の悩みと言えば、 ・楽譜 ...
3
読譜力アップ(1) 全般的なこと
全般的なこと
4
読譜力アップ(2) 読譜トレーニング本
読譜トレーニング本
5
読譜力アップ(3) 楽典
楽典を読む
6
読譜力アップ(4) 鍵盤のイメージトレーニング
イメージトレーニングはかなり有効/イメージトレーニングその1:鍵盤をイメージしてみよう
7
読譜力アップ(5) 五線譜のイメージトレーニング
イメージトレーニングその2:五線譜をイメージしてみよう
8
読譜力アップ(6) 初見
単音から曲へ/初見練習用の教材/初見練習の方法/副産物
9
読譜力アップ(7) 音感について
音感をつけたい……/絶対音感 v.s. 相対音感/トレーニング方法は?
10
指を鍛える(1) ガチガチ期
脱力への遥かなる道のり/思わぬ予備練習/最初の1、2ヶ月ぐらい:ガチガチ期/手の形と椅子の高さ
11
指を鍛える(2) 急成長期
2,3ヶ月目:急成長期/脱力への無駄な努力
12
指を鍛える(3) 手を広げる
まずは指の独立と柔軟性/指体操は極めて有効(手を広げるトレーニング)/ひとつ注意を
13
指を鍛える(4) 曲げ方向の指の独立
指体操は極めて有効(続き:指を曲げるトレーニング)
14
指を鍛える(5) 開き方向の指の独立
指体操は極めて有効(続き:横方向のトレーニング)
15
指を鍛える(6) ハノンの是非
ハノンとは/ハノン否定派? 肯定派?/ハノンの何がよいのか/ハノンをやるべきか
16
指を鍛える(7) 緩成長期
半年目〜:緩成長期
17
やる気の維持(1) ピアノの蓋
気分が乗らないこともある/ピアノの蓋は閉めるな
18
やる気の維持(2) CDを聴こう
聴く事もレッスンのうち/試聴したい!
19
やる気の維持(3) 都内のCD&楽譜ショップ
ショップめぐり/手にとってみたいけど……/都内の特権
20
ネット上の無料音源
ネット上の無料音源/ピティナ(PTNA)/piano1001/どう利用するのか?
21
読譜力アップ(8) 楽譜を読みながら弾くための小さな工夫
なぜ「楽譜を読みながら弾けない」のか?/どうすればよいのか?/譜面台の位置を変える
22
ピアノ雑誌
ピアノ雑誌あれこれ/月刊誌「ショパン」/月刊誌「ムジカノーヴァ」/隔月刊誌「ピアノスタイル」
23
読譜力アップ(9) 譜面台の高さアップのその後
効果あり!/次なる課題は
24
打鍵のしかたで音色は変わるのか?
最初に結論:変わります/指と鍵盤の動きのモデル化/下部雑音について/反発雑音について/脱力との関係/以上、単なるヘリクツ的仮説です
25
アクションの動作音による音色の変化の実験
何をしたのか?/結果は?
26
鍵盤から指を離さずに弾く
共通の指摘/二段階動作より一段階動作/上部雑音も減らせる/ところが初心者は/できることか、少しずつ
27
直列練習 v.s. 並列練習
効率的な練習のために/並列練習の有効性/並列練習の限界/私の場合は/並列練習の前提条件
28
BSと地デジのクラシック番組
ハイビジョンDVDレコーダー買いました/やっぱり絵があると違います/音質も改善したい・・・/番組多すぎ!
29
ギロックのジャズスタイルは、いかが?
そろそろブルクミュラーの終わりが見えてきた/ギロック ジャズスタイル・ピアノ曲集/試聴したい方は
30
音楽理論を学ぼう(1)
作曲講座/音楽理論は必要?/面白い・・・って、なにが?/楽・・・って、どうして?/さらに・・・
31
音楽理論を学ぼう(2)
音楽理論講座の報告/ドの位置
32
アップライトピアノの連打性能の限界
ブルクミュラー23番「再会」/連打速度を考える/テクニックとの関係
33
音楽理論を学ぼう(3)
音楽理論講座 第2回の報告/赤本? 芸大和声?
34
ツェルニーは必要か?
次の教本は?/レッスンのスタイルと本/教本の順番/ツェルニー、超つまらん!/バイエルとツェルニーの違い
35
教本の条件
練習曲(エチュード)の教本の条件
36
中級レベルの教本あれこれ
いろいろ買ってみました/ツェルニー30番/バッハ インベンションとシンフォニア/ソナチネ/ブルグミュラー 18の練習曲/ギロック 叙情小曲集/バルトーク ミクロコスモス/ギロック ジャズタイル・ピアノ曲集
37
中級レベルの教本決定!
先生と相談/ツェルニー 8小節の練習曲/バッハ インベンションとシンフォニア/エチュード2冊併用、計4冊体制
38
読譜力について最近思うこと
間もなくピアノ暦7年/読譜力はつくか?/読譜力向上に役に立った教本は?
39
ピアニストのためのコード学習帳
ピアニストのためのコード学習帳 ジャンル別実践編/ピアニストのためのコード学習帳/大人の特権、独学可能
40
ピアノが弾けない時のために
実力低下は意外と小さい/指体操/読譜力/指の独立と読譜力があれば、復帰は容易

■消音ピアノ&IT活用
No. 日付 タイトル/内容
1
カワイ HAT-7 消音ピアノの問題点
消音ピアノについて/私が最初に買ったピアノ/消音ユニットの問題点/「脱力」と矛盾するカワイ消音ピアノの挙動/さらなる疑問点/消音ピアノのセンサー部分の構造/今のカワイの消音ピアノはどうなのか?
2
ヤマハ YS10SB 消音ピアノの問題点
承前/再び問題発生/ヤマハの消音ピアノの構造/ペダルの構造/【補足】自己責任でお願いします
3
ヘッドホン交換で練習効率アップ
消音ピアノに付属するヘッドホンは、はっきり言って安物です。ところが、消音ピアノで ...
4
外部スピーカーを使う
外部スピーカー/接続の方法/ピアノの録音に備えて
5
ピアノの録音(1) 全般的なこと/パソコンで録音
録音の方法の種類/電子ピアノ、消音ピアノのMIDIデータを記録する/電子ピアノ、消音ピアノの音を直接ケーブルで結んで録音する
6
ピアノの録音(2) パソコンのマイク端子
パソコンのマイク端子はステレオか?/調べる方法は?/マイク端子がモノラルだった場合
7
ピアノの録音(3) 生ピアノの録音
生ピアノの音をマイクで拾って録音する
8
ゆっくり「お手本演奏」(1) CD編
ゆっくり演奏が欲しい/CDを「ゆっくり演奏」化
9
ゆっくり「お手本演奏」(2) MIDI編
Windows Media Player の利用/その他の無料ソフトは?
10
ピアノの録音(4) デジタル・レコーダーで生ピアノ録音
デジタル・レコーダー R-09/使用感は?
11
演奏の視覚化によるテクニック分析
Sound Engine Freeによる演奏の視覚化/アルベニスのタンゴによる具体例
12
フルオープンエア型ヘッドホンの意外な効用
下部雑音が聞こえる!/その単純な仕組み/カクテルパーティー効果/消音ピアノの優位性/マヌケなもうひとつの結論
13
カワイの新消音ピアノANYTIME-Xシリーズ
技術の進歩/ヤマハはどうする?
14
続:カワイの新消音ピアノANYTIME-Xシリーズ
触ってきました/悪くないですね/生ピアノとの落差/自己サンプリング音源
15
生ピアノをパソコンで録音
生ピアノの録音は難しい/ICレコーダーをアンプ付き外部マイク代わりに使う/サンプルの音
16
SONY MDR-F1の後継ヘッドホンは?
なぜフルオープンエア型ヘッドホンか?/SONY MDR-MA900はMDR-F1の後継か?/他に候補は無いのか?/これから買うとしたら?
17
消音ピアノの「お手軽」録音・再生環境
消音ピアノ(ヤマハならサイレントピアノ、カワイならANYTIME)とICレコーダ ...
18
iPad/iPhoneお手軽録音アプリ YAMAHA Cloud Audio Recorder
最近、iPadやiPhoneなどのIOS機器での音楽制作環境が充実してきているよ ...
19
iPad+USBオーディオ・インターフェース
Apple iPad Camera Connection Kit(30pin D ...
20
ヘッドホンMDR-F1逝く
長年、サイレントピアノ用に愛用していたSONYのヘッドホンMDR-F1が、ついに ...
21
CDからiTunesに取り込んだ音源の整理
ふと見たら、CDからiTunesに取り込んだ音源が、CD200枚分、三千数百曲を ...

■「大人のピアノ」私論
No. 日付 タイトル/内容
1
ホントに弾けるようになるの?
ゼロから始めて……/大人のピアノの条件/大人のピアノの条件1:いまさらプロは目指さない/大人のピアノの条件2:ピアノがある/大人のピアノの条件3:時間がある
2
ある程度の才能
大人のピアノの条件4:努力する/大人のピアノの条件5:ある程度才能がある/必要な才能1:『ピアノが好き!』
3
ある程度の才能(続き)
必要な才能2 『音楽的イメージを持つ』
4
ピアノ学習のモデル化
フィードバック制御/ピアノ学習のモデル化
5
初心者の曲の練習法(1)
一曲弾けるようになるまで/暗譜派 v.s. 読譜派/暗譜派の練習法/ステップ1 CDを聴く
6
初心者の曲の練習法(2)
ステップ2 ワンフレーズずつ片手で音程・運指確認/ステップ3 片手練習/ステップ4 超スローペースで両手練習/ステップ5 譜読み、いちおう完了
7
初心者の曲の練習法(3)
ステップ6 弾き込み/ステップ7 再びCDを聴く/ステップ8 自分なりの演奏へ/ステップ9 発表会/ステップ10 曲を維持する
8
ピアノ学習モデルと練習法の関係
練習法とモデルの関係
9
大人のピアノの「ピアノ力」(1)
「ピアノ力」とは何か?/でも、指が動かないとピアノは弾けません!/でも、指は動くようになります!/指が動くようになると/ピアノ力への最初の一歩
10
大人のピアノの「ピアノ力」(2)
左右の手で同時に別々のことをする/動きのイメージが大切/指の動きと音のイメージを連携させる
11
大人のピアノの「ピアノ力」(3)
角先生の著書/難しい曲でも同じ/不可能な指の動きはイメージできない/イメージと筋力は両方必要
12
大人のピアノの「ピアノ力」(4)
ブラインドタッチ/ブラインドタッチにおける「読譜派」と「暗譜派」/暗譜派にとってのブラインドタッチ
13
大人のピアノの「ピアノ力」(5)
暗譜派のためのブラインドタッチ習得法/読譜の練習/ある時、ブレークスルーは訪れる/「楽譜が読めなくても大丈夫」という宣伝
14
大人のピアノの「ピアノ力」(6)
簡単なテスト/タネ明かしをすると/潜在的な「聴く力」
15
大人のピアノの「ピアノ力」(7)
相対音感と大人/いくつかの疑問点/固定ド唱法(音名唱法) v.s. 移動ド唱法(階名唱法)/黒鍵の読み方/大人の初心者へのお勧め(?)
16
大人のピアノの「ピアノ力」(8)
調性感?/例によって簡単なテスト/ピアノの演奏との関係/ピアノ初心者のための相対音感練習プログラム
17
大人のピアノの「ピアノ力」(9)
相対音感は必要か?/なぜ?
18
大人のピアノの「ピアノ力」(10)
広義の音感/音楽性を鍛えるためには/風呂場で歌え!/風呂場以外でも歌え!
19
中級初期:練習内容の見直しの時期(1)
壁/遅れてきたアマチュアの限界/あくまでもアマチュアで
20
中級初期:練習内容の見直しの時期(2)
少ない練習時間を有効活用/教本を「あげる」ことはやめる
21
中級初期:練習内容の見直しの時期(3)
学習理論に忠実に/あえて二兎を追え/ボトルネックを強化せよ
22
ピアノ中級の壁(1)
中級の壁に至るまで/バブルとしての中級の壁/中級の壁の構造
23
ピアノ中級の壁(2)
中級の壁/私の場合/初級終了時の読譜力/一音限定読譜/インベンション1番の衝撃/一音限定読譜から先読み読譜へ
24
ピアノ中級の壁(3)
中級の壁の克服法(その1)/「上昇志向組」の憂鬱/中級の壁の克服法(その2)/最高の戦友/欲しいのは成功事例/私の場合は成功事例とは言えませんが
25
ピアノ中級の壁(4)
みんなの「中級の壁」/実は「根っこ」は共通?/作戦会議
26
ピアノ中級の壁(5)
現実的な練習時間/理想は三本立て/難易度の組合せ/正面攻撃と間接支援の組合せ/それで、三冊の場合のオススメは?/二冊の場合:「発表会用の曲」と「個別/易しめの練習曲」/ツェルニー30番の罠/それで、二冊の場合のオススメは? (1)/それで、二冊の場合のオススメは? (2)/一冊の場合:発表会用の曲のみ
27
ピアノ中級の壁(6)
一冊の場合:発表会用の曲のみ(承前)/基礎練習は必要か?/曲オンリー練習法が正しい場合/曲オンリー練習法が間違っている場合(1)「読譜力」/曲オンリー練習法が間違っている場合(2)「効率」/一冊の場合:発表会用の曲のみ(再び承前)
28
ピアノ中級の壁(7)
教本選び:補足/具体論と言っても……/楽典と音楽理論/百ます計算と論語素読
29
ピアノ中級の壁(8)
ここ数ヶ月の変化/インベンションの記録/中級の壁の長いトンネル/中級の壁の「向こう側」
30
大人の初心者ための知見(1)
知見「再開組と始めて組は違う」/読譜力の構成要素/周辺視野/知見(仮説段階)「速読が得意な人は読譜力が付きやすい」(逆に苦手な人は読譜力も弱い)/ワーキングメモリ/知見「頭のよい人は読譜力が付きやすい」
31
大人の初心者ための知見(2)
読譜力の構成要素(再掲)/ワーキングメモリの「大きさ」は変化しないが「使い方」は変化する/ブルクミュラー25の練習曲1番/初心者のワーキングメモリの使い方/ある程度読める人のワーキングメモリの使い方/音の進行と指使いのライブラリ/知見「読譜力を鍛えるためには、頭の中に音の進行と指使いのライブラリを作ること」
32
大人の初心者ための知見(3)
今回は、読譜力とブラインドタッチ/鍵盤感覚について/比較的容易にブラインドタッチができる範囲/「チラ見」の弊害が出てくる段階/なぜ「チラ見」が有害なのか/最初は「チラ見」の弊害が見えない/インテンポ読譜に近づくと「チラ見」の弊害が一気に顕在化する/初心者状態から「ブラインドタッチ」で練習する事は有用か?/知見(というか、お願い) インテンポ読譜ためには「良きチラ見」を習得せよ
33
大人のピアノ10年の記録/ピアノ練習における学習曲線
早いもので、年が明けて2014年になると、ピアノを始めて10年になります。よくぞ ...
34
ピアノ継続率(挫折率)の客観データ
ピティナ・ピアノステップの開催データ/開催データから見る段階別人数/注意点・・・数字は目安/それでも、データから読み取れることはある
35
ピアノ継続率(挫折率)と教本
ピティナ・ピアノステップとは/結果のグラフと表/教本はいろいろ/導入1〜導入3:ここは小さな子供さん向け/基礎1〜基礎4:初級前半は挫折しない/基礎5・応用1〜応用3:初級後半の壁/応用4:中級入口の壁/中級前半〜中級後半:ここまで来れば・・・/上級:そしてショパン、バッハ、ベートーヴェンへと集約していく/大人も子供もそう変わらないのでは?
36
大人がピアノを《普通》に弾くためには
大人のピアノの目標/ぜんぜん普通じゃない《普通》/《普通》に弾けない理由/「普通に弾く」ための能力/なぜ、「どちらか一方」あればいいのか/ピアノの先生には分からないかもしれない/大人から始めて「ドレミ・鍵盤位置ラベリング能力」は身に付くのか?/大人から始めて「リアルタイム読譜・運指力」は身に付くのか?/努力目標・・・私の場合//片手練習 v.s. 両手練習/タイプによって練習法を変える−−それが《普通に弾ける》ための最短距離
37
「ラベリングが出来ない」とはどういう事なのか/ピアノは目で弾け
このままでは弾けるようにならない/「L」と「R」のゲーム/初心者でも音は分かるし、暗譜もできるし、歌える/しかし、場所のクソ暗記をしないと弾けない/でも、これでは、弾けた事にならない/では、どうしたらよいのか?/分かって頂けたでしょうか?

■書評
No. 日付 タイトル/内容
1
書評:ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム
おもしろい本を見つけたので紹介しておきます。ピアニストの脳と体の働きを、最新の実 ...
2
書評:ピアノがうまくなるにはワケがある: 努力よりコツ!
私の大お師匠様、角聖子先生の新刊です。一言で言うと、「大人のピアノの応援本」です ...

■雑記帳
No. 日付 タイトル/内容
1
Blog開設
以前、別サイトでBlogを作っていたのですが、なんとなく更新をサボっているうちに ...
2
2007元旦
新年、明けましておめでとうございます。早いものでピアノを始めてもうすぐ3年になり ...
3
全記事の総合目次を作ってみました
ブログが抱える共通の欠点で、「過去記事の目次機能が無い(または貧弱)」というのが ...
4
総合目次の手直し
記事が増えてきたので、総合目次を少し手直ししてみました。 Tweet ...
5
レイアウトを直してみました
画像を入れるときに、以前のレイアウトだとちょっと窮屈だったので、ページの幅を大き ...
6
祝! 1万カウント
気付かないうちにアクセス・カウンタが1万カウントを突破していました。たぶん、8月 ...
7
なんと2年ぶりの更新!
JUGEMテーマ:音楽気が付けば、なんと2年ぶりの更新です。ちゃんと生きてますよ ...
8
目次生成ツールの更新
目次はたいせつ/目次自動生成ツール
9
近況など
この度の地震で被災された方に謹んでお見舞い申し上げます。しばらく地震や原発の事が ...
10
文字サイズを少し大きくしました
Blogのデザイン・テンプレート標準の文字サイズが、少し小さくて読みにくいかな、 ...
11
近況報告:健康のありがたさ
いつも屁理屈ばかり書いていますが、たまには、とりとめのないお話でも。実は、ちょっ ...
12
ピアノ復帰!
久々の更新です(^^;)前の記事にも書きましたが、昨年(2012)の春先から腰痛 ...
13
コメントにお返事できなくてすみません
この数か月、何人かの方からコメントを頂いたのですが、私の体調がイマイチだったり、 ...
14
グランドピアノ ヤマハC1X-SHを購入しました
突然ですけど、グランドピアノ ヤマハC1X-SH(サイレント仕様)を購入しました ...
15
コメント承認機能の設定を変えました
読者の皆様管理人の坂上酔狂です。屁理屈満載(って言うか、それだけ・・・笑)のBl ...
16
グランドピアノの中に落とした鉛筆
また、やっても〜た〜。いや、その、またピアノの中に鉛筆、落としてしまいました(涙 ...
17
ピアノのギシギシ音対策NEW
ピアノ椅子/ダンパーペダル(右ペダル)/グランドピアノの脚の取り付けナット